Release Notes - Dolteng - Version 0.32.0 - HTML format

Bug

  • [DOLTENG-15] - Standalone Application を選択しても ViewType が Teeda になる問題を修正しました.
  • [DOLTENG-22] - SAStruts+KuinaDaoでDaoCreatorの定義がないのを修正しました.
  • [DOLTENG-23] - WTPを使うときにWebContentRootの設定がおかしいのを修正しました
  • [DOLTENG-26] - S2Flex2 を選んだ時に H2 データベースのデータファイルが作成される場所が正しくない問題を修正しました.[seasar-dev:899]
  • [DOLTENG-31] - 2Flex2のプロジェクトを作成する際に、html-templateの出力先が正しくない。
  • [DOLTENG-32] - S2Flex2を選択した際に、SDKのバージョンが指定されていない。
  • [DOLTENG-36] - 新規プロジェクト作成時にflexSrcPathがセットされない問題を修正しました.
  • [DOLTENG-38] - SQLServerでscaffoldしたときカラムタイプがbitのカラムがエンティティ作成時BooleanにならずにObjectになってしまう問題を修正しました。
  • [DOLTENG-39] - DEPTテーブルの主キーにIDENTITYをつけました

Improvement

  • [DOLTENG-27] - 新規プロジェクトで作成される pom.xml に XML スキーマ宣言を追加しました.[Seasar-user:15553]
  • [DOLTENG-28] - SAStrutsのweb.xmlにrequestDumpFilterを追加しました

New Feature

  • [DOLTENG-37] - S2JDBC-Gen に対応しました.

Task

  • [DOLTENG-24] - Seasar2 のバージョンを 2.4.29 に更新しました.
  • [DOLTENG-25] - Teeda のバージョンを 1.0.13-sp3 に更新しました.
  • [DOLTENG-29] - SAStruts 1.0.4-sp1に対応しました
  • [DOLTENG-34] - Struts2のバージョンを2.0.11.2に更新しました
  • [DOLTENG-35] - SAStruts+Mayaでcreator.diconにFormCreatorの設定を追加しました

Edit/Copy Release Notes

The text area below allows the project release notes to be edited and copied to another document.