Details

    • Type: New Feature
    • Status: Closed
    • Priority: Major
    • Resolution: Fixed
    • Affects Version/s: 1.0.6
    • Fix Version/s: 1.0.7
    • Component/s: ymir-zpt
    • Labels:
      None

      Description

      ZPTのTAL式中にdecorate式を書けるようにする。

      書式は

      decorate: [CATEGORY] with [!]VALUE

      現在のNotesにCATEGORYで指定したカテゴリにNoteが存在する場合は、decorate式が書かれたtal:attributesの属性の現在値にVALUEを追加した値を返す。既にVALUEが含まれている場合は現在値をそのまま返す。VALUEの前に「!」が付与されている場合はVALUEを返す。

      CATEGORYを指定しなかった場合は、NotesになんらかのNoteが存在する場合に属性値を操作した値を返す。

      指定されたCATEGORYにNoteが存在しない場合やカテゴリ未指定時にNotesにひとつもNoteが存在しない場合は属性の現在値をそのまま返す。現在値が存在しない場合はnullを返す。

      decorate式はtal:attributesの中でのみ使用できる。それ以外の式では使用しないこと。

        Attachments

          Activity

            People

            • Assignee:
              skirnir skirnir
              Reporter:
              skirnir skirnir
            • Votes:
              0 Vote for this issue
              Watchers:
              0 Start watching this issue

              Dates

              • Created:
                Updated:
                Resolved: