Uploaded image for project: 'Ymir'
  1. Ymir
  2. YMIR-323

[ymir-core] @Invokeアノテーションがついたメソッドの返り値によって画面遷移できるようにする

    Details

    • Type: Improvement
    • Status: Closed
    • Priority: Major
    • Resolution: Fixed
    • Affects Version/s: 1.0.1
    • Fix Version/s: 1.0.2
    • Component/s: ymir-core
    • Labels:
      None

      Description

      現在は@Invokeアノテーションがついたメソッドの返り値は無視しているが、返り値によって画面遷移できるようにする。具体的には、返り値をResponseに変換した結果がPassthroughResponseでなかった場合はそのResponseに従って画面遷移を行なうようにする。(この時通常のアクションの処理はスキップされる。)

        Attachments

          Activity

            People

            • Assignee:
              skirnir skirnir
              Reporter:
              skirnir skirnir
            • Votes:
              0 Vote for this issue
              Watchers:
              0 Start watching this issue

              Dates

              • Created:
                Updated:
                Resolved: