Uploaded image for project: 'Teeda'
  1. Teeda
  2. TEEDA-56

Gridコンポーネントのパフォーマンスを改善する

    Details

    • Type: Improvement
    • Status: Resolved
    • Priority: Major
    • Resolution: Fixed
    • Affects Version/s: None
    • Fix Version/s: 1.0-rc-1
    • Component/s: None
    • Labels:
      None

      Description

      Gridコンポーネントのパフォーマンスを改善する。
      データが1000件以上になると、自動幅調整のJavaScriptに数十秒かかるようになってしまう。

        Activity

        Hide
        manhole manhole added a comment -

        onload時に全セルを自動幅調整すると遅いため、セルの幅を調整するタイミングを変更しました。

        htmlのonload時にはbody部分の1行目のみを自動調整する。
        他のセルはeditOnのタイミングでそのセルのみ幅調整を行う。

        revision: 1715

        Show
        manhole manhole added a comment - onload時に全セルを自動幅調整すると遅いため、セルの幅を調整するタイミングを変更しました。 htmlのonload時にはbody部分の1行目のみを自動調整する。 他のセルはeditOnのタイミングでそのセルのみ幅調整を行う。 revision: 1715
        Hide
        manhole manhole added a comment -

        データが50件以上ある場合は、51件目以降を別要素としてこっそりレンダし、onloadのタイミングで本体の要素へマージするようにした。
        最初に目に映るまでの時間が短くなったので、見かけ上は速くなったように感じるだろう。

        Show
        manhole manhole added a comment - データが50件以上ある場合は、51件目以降を別要素としてこっそりレンダし、onloadのタイミングで本体の要素へマージするようにした。 最初に目に映るまでの時間が短くなったので、見かけ上は速くなったように感じるだろう。

          People

          • Assignee:
            manhole manhole
            Reporter:
            manhole manhole
          • Votes:
            0 Vote for this issue
            Watchers:
            0 Start watching this issue

            Dates

            • Created:
              Updated:
              Resolved:

              Development