Uploaded image for project: 'Teeda'
  1. Teeda
  2. TEEDA-416

ウィンドウ単位でリクエストを排他的に処理するようにしました.

XMLWordPrintable

    • Type: Icon: Improvement Improvement
    • Resolution: Fixed
    • Priority: Icon: Major Major
    • 1.0.12-rc1
    • Affects Version/s: 1.0.11-SP3
    • Component/s: Teeda Core
    • Labels:
      None

      ウィンドウ (windowId) 単位でリクエストを排他的に処理する.

      二重サブミットや中断して別画面をリクエストした場合など,複数のリクエストの処理がそれぞれ各種 Scope に情報を追加してしまうケースが起こりえるため.
      同一セッションでもウィンドウ (windowId) が異なれば並行に処理することが出来る.

            Assignee:
            koichik koichik
            Reporter:
            koichik koichik
            Votes:
            0 Vote for this issue
            Watchers:
            0 Start watching this issue

              Created:
              Updated:
              Resolved: