Uploaded image for project: 'Teeda'
  1. Teeda
  2. TEEDA-381

doOnceでTokenのベリファイに失敗した場合、ポストバック時の挙動がおかしい

    Details

    • Type: Bug
    • Status: Resolved
    • Priority: Major
    • Resolution: Fixed
    • Affects Version/s: None
    • Fix Version/s: 1.0.11
    • Component/s: None
    • Labels:
      None

      Description

      例えば以下のような遷移を行う.

      A画面 サブミット→B画面 リンク→ C画面(1)(doOnce) ポストバック遷移→ C画面(2)

      このような状況下で、C画面(2)からブラウザの戻るボタンで遷移して、
      C画面(1)にて再度doOnceのボタンを押下した場合、B画面に遷移してしまう.

      この原因はTokenのベリファイが失敗したときの挙動にある.
      基本的にはRedirect元から探すのが正解だがポストバックでの遷移でのdoOnceだった場合は、
      その画面に戻すのが正しい挙動である.

        Attachments

          Activity

            People

            • Assignee:
              shot shot
              Reporter:
              shot shot
            • Votes:
              0 Vote for this issue
              Watchers:
              0 Start watching this issue

              Dates

              • Created:
                Updated:
                Resolved: