Uploaded image for project: 'Teeda'
  1. Teeda
  2. TEEDA-26

STATE_SAVING_METHODがclientの場合にteeda-jsp-exampleのerrorPageがエラー画面に遷移しない

    Details

    • Type: Bug
    • Status: Resolved
    • Priority: Major
    • Resolution: Fixed
    • Affects Version/s: 1.0-beta-5
    • Fix Version/s: 1.0-beta-6
    • Component/s: None
    • Labels:
      None
    • Environment:
      teeda-jsp-example (Revision 1483)

      Description

      STATE_SAVING_METHODがclientの場合に、teeda-jsp-exampleのerrorPageで
      サブミットボタンを押下し例外を発生させても、エラー画面に遷移しない。

      STATE_SAVING_METHODがserverの場合には、正しくエラー画面へ遷移する。

        Activity

        Hide
        manhole manhole added a comment -

        TeedaStateManagerImpl#restoreViewから先で、
        STATE_SAVING_METHOD=serverの場合はviewIdをキーにSerializedViewを取得しているが、
        STATE_SAVING_METHOD=clientの場合はviewIdを見ずにclientからsubmitされたviewStateのみを見ていた。
        (dispatch先が変わって(viewIdが変わって)も、submitされたviewStateを見ていた)

        clientのhiddenパラメータにviewIdを追加し、restore要求された(requestされた)viewIdと
        clientからのviewIdが一致したときのみclientからのviewStateからrestoreするように変更した。

        Show
        manhole manhole added a comment - TeedaStateManagerImpl#restoreViewから先で、 STATE_SAVING_METHOD=serverの場合はviewIdをキーにSerializedViewを取得しているが、 STATE_SAVING_METHOD=clientの場合はviewIdを見ずにclientからsubmitされたviewStateのみを見ていた。 (dispatch先が変わって(viewIdが変わって)も、submitされたviewStateを見ていた) clientのhiddenパラメータにviewIdを追加し、restore要求された(requestされた)viewIdと clientからのviewIdが一致したときのみclientからのviewStateからrestoreするように変更した。

          People

          • Assignee:
            manhole manhole
            Reporter:
            manhole manhole
          • Votes:
            0 Vote for this issue
            Watchers:
            0 Start watching this issue

            Dates

            • Created:
              Updated:
              Resolved:

              Development