Uploaded image for project: 'Teeda'
  1. Teeda
  2. TEEDA-181

Treeの末尾で、親の閉じTagが重複して出力される。

    Details

    • Type: Bug
    • Status: Resolved
    • Priority: Major
    • Resolution: Fixed
    • Affects Version/s: None
    • Fix Version/s: 1.0.4
    • Component/s: None
    • Labels:
      None

      Description

      Treeの末尾で、親の閉じTagが重複して出力される場合がある。
      特にconditionと組み合わせた場合に発生。

        Activity

        Hide
        manhole manhole added a comment -

        ElementProcessorImplでFacetTagのこどもをcomposeしていないことが原因のようだとわかった。

        Show
        manhole manhole added a comment - ElementProcessorImplでFacetTagのこどもをcomposeしていないことが原因のようだとわかった。
        Hide
        manhole manhole added a comment -

        ElementProcessorImplでFacetTagのこどもを composeしていないため、FacetTag配下のTextNode(こいつTextTagになってUITextになる)がcomposeのタイミングで生成されていなかった。結果、renderのタイミングでFacet配下のUITextが生成され、compose時とrender時でidがずれてしまっていた。

        また、Facet配下のUITextはFacetの子どもとしてぶら下げないようにした。

        (revision 2631)

        Show
        manhole manhole added a comment - ElementProcessorImplでFacetTagのこどもを composeしていないため、FacetTag配下のTextNode(こいつTextTagになってUITextになる)がcomposeのタイミングで生成されていなかった。結果、renderのタイミングでFacet配下のUITextが生成され、compose時とrender時でidがずれてしまっていた。 また、Facet配下のUITextはFacetの子どもとしてぶら下げないようにした。 (revision 2631)

          People

          • Assignee:
            manhole manhole
            Reporter:
            shot shot
          • Votes:
            0 Vote for this issue
            Watchers:
            0 Start watching this issue

            Dates

            • Created:
              Updated:
              Resolved:

              Development