Uploaded image for project: 'S2Dao'
  1. S2Dao
  2. DAO-153

帰り値が1件なメソッドで、SQLの実行結果が2件以上の場合に警告ログを出している部分の処理をカスタマイズ可能にしました。

    Details

    • Type: Improvement
    • Status: Resolved
    • Priority: Major
    • Resolution: Fixed
    • Affects Version/s: 1.0.50
    • Fix Version/s: 1.0.51
    • Component/s: s2dao
    • Labels:
      None

      Description

      帰り値がリスト・配列でなくエンティティやDTOなメソッドで、SQLの実行結果が2件以上の場合には警告ログを出力していますが、この部分の処理をカスタマイズ可能にしたいです。
      (例外をスローするようにカスタマイズ可能にしたい)

        Attachments

          Activity

            People

            • Assignee:
              azusa azusa
              Reporter:
              azusa azusa
            • Votes:
              0 Vote for this issue
              Watchers:
              0 Start watching this issue

              Dates

              • Created:
                Updated:
                Resolved: