Uploaded image for project: 'S2Container'
  1. S2Container
  2. CONTAINER-90

RemoveSessionInterceptor は,ドキュメントでは対象のメソッドが正常に終了した場合のみセッションから属性を削除することになっているが,実際には例外が発生した場合でも属性を削除してしまっていたのを修正しました.

    Details

    • Type: Bug
    • Status: Resolved
    • Priority: Major
    • Resolution: Fixed
    • Affects Version/s: 2.4.17
    • Fix Version/s: 2.4.18-rc1
    • Component/s: S2Container
    • Labels:
      None

      Description

      RemoveSessionInterceptor は,ドキュメントでは対象のメソッドが正常に終了した場合のみセッションから属性を削除することになっているが,実際には例外が発生した場合でも属性を削除してしまっている.
      ドキュメントに合わせて,例外が発生しなかった場合のみセッションから属性を削除するようにする.

        Attachments

          Activity

            People

            • Assignee:
              koichik koichik
              Reporter:
              koichik koichik
            • Votes:
              0 Vote for this issue
              Watchers:
              0 Start watching this issue

              Dates

              • Created:
                Updated:
                Resolved: