100%
WDescription%
Test Result: 0 tests failing out of a total of 378 tests.100
Build stability: No recent builds failed.100
Build History
x
 516 KB
 516 KB
 516 KB
 516 KB
 516 KB
 516 KB
 516 KB
 516 KB
 516 KB
 516 KB
 516 KB
 516 KB
 516 KB
 516 KB
 516 KB
 516 KB
 516 KB
 516 KB
 516 KB
 516 KB
 516 KB
 516 KB
 516 KB
 516 KB
 516 KB
 516 KB
 516 KB
 516 KB
 516 KB
 516 KB

Changes

#1050 (Oct 16, 2011 9:51:54 PM)

  1. [DAO-157]  MapResultSetHandler使用時、SQLの実行結果が1件でも警告ログが誤って出力される問題を修正しました。
    https://www.seasar.org/issues/browse/DAO-157azusa / ViewSVN

#781 (Jan 16, 2011 2:52:44 AM)

  1. copyrightを更新しました。 — azusa / ViewSVN

#486 (Mar 4, 2010 12:52:44 AM)

  1. S2Dao 1.0.52 開発開始。 — azusa / ViewSVN

#484 (Mar 3, 2010 9:52:44 PM)

  1. S2Dao 1.0.51 リリース。 — azusa / ViewSVN

#478 (Feb 27, 2010 9:52:48 PM)

  1. [DAO-153] 帰り値がリスト・配列でなくエンティティ・DTOなメソッドで、SQLの実行結果が2件以上の場合に警告ログを出している部分の処理をカスタマイズ可能にする。

    ResultSetHandlerFactoryImplのBINDINGアノテーションを復活しました。

    https://www.seasar.org/issues/browse/DAO-153azusa / ViewSVN
  2. [DAO-153] 帰り値がリスト・配列でなくエンティティ・DTOなメソッドで、SQLの実行結果が2件以上の場合に警告ログを出している部分の処理をカスタマイズ可能にする。

    dao.diconに登録しているのはResultSetHandlerFactoryでなくResultSetHandlerFactorySelectorでした...

    https://www.seasar.org/issues/browse/DAO-153azusa / ViewSVN

#477 (Feb 27, 2010 2:52:57 AM)

  1. [DAO-153] 帰り値がリスト・配列でなくエンティティ・DTOなメソッドで、SQLの実行結果が2件以上の場合に警告ログを出している部分の処理をカスタマイズ可能にする。
    [DAO-154]org.seasar.dao.impl.ObjectResultSetHandlerにおいて、実際に使用しているクラスと違うクラスがテスト対象となっている。
    https://www.seasar.org/issues/browse/DAO-153
    https://www.seasar.org/issues/browse/DAO-154azusa / ViewSVN

#424 (Jan 1, 2010 3:53:11 AM)

  1. テンプレートのCopyrightの年次を2010に変更しました。 — azusa / ViewSVN

#423 (Jan 1, 2010 2:53:17 AM)

  1. Copyrightの年次を2010に変更しました。 — azusa / ViewSVN

#268 (Jul 30, 2009 3:52:55 PM)

  1. [DAO-151]MySql用のページング機能(MySQLLimitOffsetPagingSqlRewriter)がバインド変数をもつSQLを考慮していない問題に対応しました。 — taedium / ViewSVN

#136 (Mar 21, 2009 3:52:22 PM)

  1. S2Dao 1.0.51 開発開始。 — azusa / ViewSVN
  2. S2Dao 1.0.50 リリース。 — azusa / ViewSVN
  3. changelogを更新しました。 — azusa / ViewSVN

#130 (Mar 17, 2009 12:52:20 AM)

  1. [DAO-145] テストを追加しました。
    https://www.seasar.org/issues/browse/DAO-145azusa / ViewSVN

#123 (Mar 11, 2009 12:52:27 AM)

  1. [DAO-145]
    PagerConditionにcountの値を設定するのをPagingSqlRewriteの役割にしました。([seasar-s2dao-dev:668])
    https://www.seasar.org/issues/browse/DAO-145azusa / ViewSVN

#118 (Mar 7, 2009 2:52:40 AM)

  1. JavaDoc修正 — azusa / ViewSVN

#117 (Mar 6, 2009 9:52:49 PM)

  1. [DAO-145] MySQL専用のSqlRewriterを追加しました。
    https://www.seasar.org/issues/browse/DAO-145azusa / ViewSVN

#90 (Feb 10, 2009 12:52:26 AM)

  1. [DAO-150]更新メソッドの初期化時、プロパティが認識されてない場合とテーブルがPrimary Key のみの場合で例外メッセージを区別するようにしました。
    https://www.seasar.org/issues/browse/DAO-150azusa / ViewSVN

#54 (Jan 5, 2009 9:52:30 PM)

  1. Copyrightを更新しました。 — azusa / ViewSVN
  2. Copyrightを更新しました。 — azusa / ViewSVN

#51 (Jan 3, 2009 3:52:24 PM)

  1. [DAO-148]ページング処理のorder by句を取り除く正規表現で、order by句の2個目以降のカンマの前に空白や改行を認めました。
    [DAO-149]Oracleのページング用SQLのselect句で、行番号を最後に返すようにしました。 — taedium / ViewSVN

#6 (Nov 20, 2008 12:21:34 PM)

  1. s2-dao-tiger-s24-testのpom.xmlがs2-dao-projectのpom.xmlを親にしていたのを修正しました。これでHudsonでビルドが成功するようになるかも、です。 — taedium / ViewSVN

#4 (Nov 20, 2008 10:49:27 AM)

  1. 今度はs2dao-tigerのHudosonでのビルドが失敗したので、定義をs2dao-1.0.xに合わせてみます(意味があるのかどうかわからないですけど)。 — taedium / ViewSVN

#3 (Nov 20, 2008 10:27:26 AM)

  1. wagon-webdavが原因でHudsonでのビルドが失敗していたようなのでwagon-webdavのバージョンを指定しました。 — taedium / ViewSVN

#2 (Nov 19, 2008 2:02:29 AM)

  1. Teedaの方法を真似てSeasar2のSNAPSHOTでビルドするためのプロファイルを追加しました。

    http://svn.seasar.org/browse/?view=rev&root=teeda&revision=4203
    http://svn.seasar.org/browse?view=rev&root=teeda&revision=4204 — taedium / ViewSVN