collapse
100%
WDescription%
Build stability: No recent builds failed.100
Build History
x
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -
 -

Changes

#7800 (Feb 28, 2011 8:48:42 PM)

  1. Jiemamy 0.3.0対応→ライブラリ差し替え
    https://www.seasar.org/issues/browse/DAOCODEGEN-96
    [DAOCODEGEN-96] — azusa / ViewSVN
  2. Jiemamy 0.3.0対応→ライブラリ差し替え
    https://www.seasar.org/issues/browse/DAOCODEGEN-96
    [DAOCODEGEN-96] — azusa / ViewSVN
  3. Jiemamy 0.3.0対応→読み込みファイル名がかわったので対応
    https://www.seasar.org/issues/browse/DAOCODEGEN-96
    [DAOCODEGEN-96] — azusa / ViewSVN

#7799 (Feb 28, 2011 1:18:42 PM)

  1. Jiemamy 0.3.0対応→読み込みファイル名がかわったので対応
    https://www.seasar.org/issues/browse/DAOCODEGEN-96
    [DAOCODEGEN-96] — azusa / ViewSVN
  2. ログ出力のところでこけたためcommon-loggingとlogback-classic更新 — azusa / ViewSVN

#7798 (Feb 28, 2011 12:58:42 PM)

  1. Jiemamy 0.3.0対応
    https://www.seasar.org/issues/browse/DAOCODEGEN-96
    [DAOCODEGEN-96] — azusa / ViewSVN

#7797 (Feb 18, 2011 10:38:46 PM)

  1. バージョンを0.4.2.1に変更 — azusa / ViewSVN

#7796 (Feb 18, 2011 10:28:46 PM)

  1. azusa / ViewSVN
  2. テンプレ更新 — azusa / ViewSVN
  3. サンプル更新 — azusa / ViewSVN

#7795 (Feb 18, 2011 10:18:49 PM)

  1. copyrightのテンプレ更新 — azusa / ViewSVN

#7794 (Feb 11, 2011 11:19:44 PM)

  1. テストケースの名前のリファクタリング — azusa / ViewSVN

#7793 (Feb 11, 2011 10:16:44 PM)

  1. リファクタリング — azusa / ViewSVN

#7779 (Feb 5, 2011 12:30:40 PM)

  1. 仕様化テストを追加しました。 — azusa / ViewSVN

#7778 (Feb 5, 2011 11:30:40 AM)

  1. 対応してない型を指定した場合の例外メッセージがわかりにくい問題に対応しました。

    https://www.seasar.org/issues/browse/DAOCODEGEN-89
    [DAOCODEGEN-89] — azusa / ViewSVN

#7777 (Feb 5, 2011 10:30:40 AM)

  1. JiemamyのER図読み込み時に例外が発生したときに、例外メッセージが正しく出力されない問題に対応しました。
    [DAOCODEGEN-95] — azusa / ViewSVN
  2. azusa / ViewSVN
  3. serialVersionUIDを付与しました。 — azusa / ViewSVN

#7770 (Feb 5, 2011 3:30:40 AM)

  1. リソース生成時に指定された入力ファイルが存在しなかったときに、例外メッセージが正しく出力されない問題を修正しました。
    [DAOCODEGEN-94] — azusa / ViewSVN

#7768 (Feb 5, 2011 1:30:40 AM)

  1. BigDecimalにマッピングされるカラムにデフォルト値を定義したとき、BigDecimalのコンストラクタに実数を渡しているため、誤差が発生する場合がある問題に対応しました。
    [DAOCODEGEN-92] — azusa / ViewSVN
  2. デフォルト値のサンプル更新。
    また、Excelのテーブル定義書のデフォルト値に数値を入れると例外が発生する問題に対応しました。
    https://www.seasar.org/issues/browse/DAOCODEGEN-91azusa / ViewSVN
  3. Excelのテーブル定義書のデフォルト値に数値を入れると例外が発生する問題に対応しました。

    https://www.seasar.org/issues/browse/DAOCODEGEN-91azusa / ViewSVN
  4. Excelのテーブル定義書のデフォルト値に数値を入れると例外が発生する問題に対応しました。

    https://www.seasar.org/issues/browse/DAOCODEGEN-91
    [DAOCODEGEN-91] — azusa / ViewSVN

#7767 (Feb 5, 2011 12:30:40 AM)

  1. 対応してない型を指定した場合の例外メッセージがわかりにくい

    https://www.seasar.org/issues/browse/DAOCODEGEN-89
    [DAOCODEGEN-89] — azusa / ViewSVN

#7766 (Feb 4, 2011 11:30:40 PM)

  1. サンプル更新 — azusa / ViewSVN
  2. dao.diconの読み込みがwebコンテナのクラスローダーの読み込み順序に依存している問題を修正しました。
    [DAOCODEGEN-90] — azusa / ViewSVN
  3. 仕様化テストを修正しました。 — azusa / ViewSVN

#7765 (Feb 4, 2011 10:30:40 PM)

  1. 仕様化テストを追加しました。 — azusa / ViewSVN
  2. サンプル更新 — azusa / ViewSVN
  3. headerのcopyright表記を更新しました。 — azusa / ViewSVN
  4. 型マッピングに対するテストを追加しました。 — azusa / ViewSVN
  5. PostgreSQLで、BIT VARYINGまたはVARBIT を指定した場合にJavaクラスへのマッピングがうまく行かない問題を修正しました。
    [DAOCODEGEN-87] — azusa / ViewSVN
  6. MSSQLServerで、TIMESTAMP型を指定するとTImestampクラスでなくbyte[]にマッピングされる問題を修正しました。
    [DAOCODEGEN-86] — azusa / ViewSVN