SeasarWhatsNew

Teeda 1.0.4 リリース

http://teeda.seasar.org/ja/

Teeda1.0.4からの変更点は以下のとおりです。

Bug

   * [TEEDA-181] - Treeの末尾で、親の閉じTagが重複して出力される。
   * [TEEDA-190] - グリッドの一行目を削除すると、タイトルとデータ部の幅がずれる
   * [TEEDA-216] - ポートレット環境でClassCastExceptionが発生する
   * [TEEDA-225] - FirefoxでGridが適切に幅調節されず、表示がズレてしまう。
   * [TEEDA-228] - Gridのclass属性が失われる
   * [TEEDA-240] - webapp/META-INF配下のファイルが閲覧できてしまう
   * [TEEDA-242] - interceptorで例外を発生させると、エラーメッセージが表示されない。
   * [TEEDA-248] - ポートレットでjump〜が機能してない

Improvement

   * [TEEDA-174] - TitleもDynamicProperty対応してほしい
   * [TEEDA-187] - Gridに背景色をつける
   * [TEEDA-234] - SelectOneMenuで選択された項目のラベル値を次画面へ引き継ぎたい
   * [TEEDA-236] - textarea要素でwrap属性を扱えるようにする
   * [TEEDA-238] - SelectManyCheckboxでレイアウト無しで出力して欲しい

New Feature

   * [TEEDA-202] - Teeda ExtensionでSelectManyListbox
   * [TEEDA-220] - [Seasar-user:5679][Teeda Ajax]同期通信について
   * [TEEDA-231] - teeda-tigerに相関バリデータのアノテーションを作成する
   * [TEEDA-244] - idがモックで始まっていればmock用のタグとみなす
   * [TEEDA-245] - TeedaAjaxにおけるdiconファイルにてContentTypeの設定を可能にする
   * [TEEDA-247] - Teeda Ajaxでajaxではじまるメソッドは、metaタグ無しでもOKにする
   * [TEEDA-253] - Gridの非同期処理

ダウンロードはこちらからどうぞ.

Maven2からのご利用はこちらを参照ください.


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS