S2Dao

S2Daoリリース手順

本体側はJDK1.4で、Tiger側は1.5で作業すること。

dao.diconに変更があるなら、wikiへ書いておくこと。

バージョン番号

pom.xmlとbuild.xmlとchangelog_ja.txtのバージョン番号から"-SNAPSHOT"を外す。

testがsuccessか確認する

s2dao側で、

mvn clean install

s2dao-tiger側で

mvn clean install

それぞれのtargetの下を覗き、想定したバージョン番号のjarが作成されていることを確認する。

Maven2レポジトリへdeployする

s2dao側で、

mvn clean deploy

s2dao-tiger側で

mvn clean deploy

配布zipを作成する

s2dao側で、

ant

これで、s2daoとs2dao-tigerのEclipseプロジェクトが1つのzipへ含まれる。

配布zipを公開ディレクトリへ

s2dao-www/
 + download/
    + yyyy-mm-dd/

ディレクトリへ、作成したzipファイルを配置する。 zipへのダウンロードリンクを、enとjaそれぞれのindex.htmlファイルへ記述する。

tag付け

SVNレポジトリへtag付けする。

アナウンス

次バージョンへ

JIRAのAdministrationメニューから、リリース済みバージョン番号を記入する。 次の開発バージョン番号を登録する。

pom.xmlとbuild.xmlのバージョン番号を、次の開発バージョン("x.x.x-SNAPSHOT")にする。

trunk/www/ja/download.htmlに、リリースしたバージョンへのリンクを追加する。

Versionsを編集する。


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS