Seasar 2.1.9

変更点

  • S2ContainerをregisterのときもThreadSafeにするようにしました。
  • components21.dtdのcomponents属性を一部変更しました。

S2JSF EA4

追加点

  • 直接コンポーネントツリーを作るのではなく、taglibを経由するようにしました。そのため、任意のJSF用のtaglibを使うことが出来ます。どんなHTMLのタグでもm:inject="プレフィックス:タグ名" m:属性名="値"を 使うことが出来ます。
  • 従業員管理アプリケーションを試すときには、WEB-INF/bin/runHsqldb.batを先に実行してください。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2005-01-11 (火) 00:00:00 (5485d)