S2BTS

S2BTS草案

インストールと設定

  • warファイルをwebapps配下へコピー
  • Tomcat起動
  • 初回起動時にサイト設定と管理ユーザーを作成します。

ログインしてみよう

  • サイトトップ画面でユーザーIDとパスワードを入力してボタンを押してください。
    ユーザーIDログイン用のID
    パスワードログイン用のパスワード
  • ユーザーIDとパスワードが正しければトップ画面が表示されます。

バグを報告してみよう

  • メニューより「新規報告」をクリックします。
    • 「新規報告」画面が表示されます。
  • 対象プロジェクトとタイプを選択します。ここではバグを報告するのでタイプは「バグ」を選択します。
  • 次の画面で、詳細を入力します。入力が完了したらボタンを押して下さい。確認画面が表示されます。
    タイトル報告の要約
    優先度対応の優先度
    アサイン先バグを対応する人
    ゲストに見せるこの報告ゲストに見せるかどうか
    環境バグが見つかった環境
    詳細バグの詳細内容
  • 入力内容に間違いがなければボタンを押してください。
  • これで登録されました。

自分にアサインされた報告がないかチェックしてみよう

  • まず、ユーザーIDとパスワードを用いてログインします。
  • ログイン後のトップページに自分にアサインされた報告の一覧が表示されます。

自分が参加しているプロジェクトを見てみよう

  • メニューより「プロジェクト」をクリックします。
    • 参加プロジェクト一覧画面が表示されます。
  • 各プロジェクトごとに進捗状況がグラフで表示されます。
    • 終了数/報告総数を棒グラフで表示します。(JUnit風)

プロジェクトの詳細を見てみよう

  • 参加プロジェクト一覧よりプロジェクト名をクリックすると詳細画面が表示されます。
    • 下記情報がグラフ表示されます。
      • タイプ別進捗状況
      • 状態別進捗状況
      • 優先度別進捗状況
      • アサイン先別報告数

タイプ別報告を見てみよう

  • プロジェクト詳細画面よりタイプをクリックすると報告一覧画面が表示されます。

報告の詳細を見てみよう

  • 報告一覧からタイトルをクリックすると報告詳細画面が表示されます。
    • アサインされた一覧からも同様に表示することが可能です。
  • 報告詳細画面では現在の状態やコメントが表示されます。

報告にコメントを付けてみよう

  • 報告詳細画面からコメントをつけることが可能です。
  • コメント入力欄にコメントを入力してボタンを押してください。確認画面が表示されます。
  • 入力内容に間違いがなければボタンを押してください。
  • これでコメントが登録されました。

自分に報告がアサインされたら?

  • 自分に報告がアサインされたら、まずその報告が自分が対応するべき物なのかを検討してください。
    • 自分が対応するべき物である場合
      • 対応する場合は状態を対応中に変更してください。
      • 対応が終了したら状態を解決に変更してください。
    • 自分が対応するべきものではなく、適切な対応者が分かっている場合
      • アサイン先を適切な対応者に変更して下さい。
    • 自分が対応するべきものではなく、適切な対応者が分かってない場合
      • アサイン先を未アサインに変更して下さい。

本日対応するべきTODOがないかチェックしてみよう

  • まず、ユーザーIDとパスワードを用いてログインします。
  • ログイン後のトップページに本日対応するべきTODOの一覧が表示されます。

TODOを登録してみよう

  • メニューよりTODO登録をクリックしてください。TODO登録画面が表示されます。
    • TODOはTODOグループで管理しています。TODOグループが登録されていない場合は先にTODOグループを登録してください。
  • TODOを追加するグループとTODOの詳細を入力してボタンを押してください。確認画面が表示されます。
    TODOグループTODOを追加するグループ
    期間TODOの期限
    タスクTODOの内容
  • 入力内容に間違いがなければボタンを押してください。
  • これでTODOが登録されました。

TODOグループを登録してみよう

  • TODOグループ一覧画面よりTODOグループ登録をクリックしてください。TODOグループ登録画面が表示されます。
  • TODOグループ名と備考を入力してボタンを押してください。確認画面が表示されます。
    グループ名グループの名称
    備考グループの説明
  • 入力内容に間違いがなければボタンを押してください。
  • これでTODOが登録されました。

登録されているTODOグループ一覧を見てみよう

  • メニューよりTODOをクリックしてください。TODOグループ一覧画面が表示されます。
  • 各TODOグループごとに進捗状況がグラフで表示されます。
    • グループに関係なく本日対応するべきTODOの進捗状況がグラフで表示されます。
    • 完了数/TODO数を棒グラフで表示します。(JUnit風)

登録されているTODOを見てみよう

  • TODOグループ一覧画面からタイトルをクリックしてください。TODO一覧画面が表示されます。

TODOが完了したら?

  • TODO一覧画面より完了したTODOの終了ボタンを押してください。
  • ボタンを押したTODOの状態が終了になります。

プロフィールやパスワードの変更

  • メニューより「プロフィール変更」をクリックします。
    • 現在の情報が入力フィールドに初期値として入って表示されます。
  • 変更する項目を書き換えてボタンを押してください。確認画面が表示されます。
  • 入力内容に間違いがなければボタンを押してください。
  • これで変更されました。

プロジェクトを登録してみよう

プロジェクトにバージョンを登録してみよう

  • プロジェクトをバージョン単位で管理することが出来ます。

プロジェクトにコンポーネントを登録してみよう

  • プロジェクト内のコンポーネント単位で管理することができます。

ユーザーを登録してみよう

グループを登録してみよう

ユーザー機能

ログイン

  • 一般権限
    • ユーザーIDとパスワードを用いてシステムへログインします。
    • ログイン後のページでアサインされた報告一覧を表示します。
    • ログイン後のページで本日対応のTODO一覧を表示します。
  • ゲスト権限
    • ユーザーIDとパスワードを用いてシステムへログインします。
  • 管理権限
    • ユーザーIDとパスワードを用いてシステムへログインします。
    • ログイン後のページでアサインされた報告一覧を表示します。
    • ログイン後のページで本日対応のTODO一覧を表示します。
    • 管理者メニューを表示します。

ログアウト

  • 一般権限
    • システムからログアウトします。
  • ゲスト権限
    • システムからログアウトします。
  • 管理権限
    • システムからログアウトします。

プロフィール変更

  • 一般権限
    • 登録している内容を変更できます。
  • ゲスト権限
  • 管理権限
    • 登録している内容を変更できます。
      ユーザーIDシステム内でユニーク
      パスワード
      メールアドレス
      フルネーム

プロジェクト閲覧

  • 一般権限
    • 参加プロジェクト一覧
    • プロジェクト詳細
    • プロジェクト内の進捗状況を表示します。
    • タイプ別の進捗状況を表示します。
    • 状態別の進捗状況を表示します。
    • 優先度別の進捗状況を表示します。
    • アサイン先別の報告数を表示します。
    • コンポーネント別の進捗状況を表示します。
    • バージョン別の進捗状況を表示します。
  • ゲスト権限
    • 参加プロジェクト一覧
    • プロジェクト詳細
    • プロジェクト内の進捗状況を表示します。
    • タイプ別の進捗状況を表示します。
    • 状態別の進捗状況を表示します。
    • 優先度別の進捗状況を表示します。
    • アサイン先別の報告数を表示します。
    • コンポーネント別の進捗状況を表示します。
    • バージョン別の進捗状況を表示します。
  • 管理権限
    • 全てのプロジェクト一覧
    • プロジェクト詳細
    • プロジェクト内の進捗状況を表示します。
    • タイプ別の進捗状況を表示します。
    • 状態別の進捗状況を表示します。
    • 優先度別の進捗状況を表示します。
    • アサイン先別の報告数を表示します。
    • コンポーネント別の進捗状況を表示します。
    • バージョン別の進捗状況を表示します。

報告

  • 報告の手順(下記の三通り)
  1. プロジェクト選択・タイプ選択 > 詳細登録
  2. プロジェクト詳細 > プロジェクト選択(デフォルトで選択済み)・タイプ選択 > 詳 細登録
  3. 報告タイプ別一覧 > 詳細登録
  • アサイン先のユーザーへメールを送信します。
  • ファイルを添付することができます。
  • ゲストユーザーへ見せるかどうか設定できます。
  • アサイン先を変更することができます。
  • 報告後に内容を変更することができます。(報告者と管理者のみ)

報告閲覧

  • 検索機能
    • 条件を設定して検索することができる。
    • 検索条件を保存することができる。
    • 結果一覧を項目別にソートすることができる。
    • 結果の表示数を変更することができる。
    • 任意の検索結果をエクセルファイルへ出力することができる。

TODOグループ

  • 一般権限と管理権限のみ使用できます。
    • グループで管理することができます。
    • グループ別に進捗状況を表示します。

TODO登録

  • 一般権限と管理権限のみ使用できます。
    • 期間を設定して登録することができます。
    • 別のグループへ移動させることができます。
    • 任意の状態のTODO一覧を表示することができます。

管理者機能

管理権限のユーザーのみ使用することができます。

アカウント管理

  • ユーザー
    • 登録
    • 変更
    • 削除
    • 検索
  • グループ
    • 登録
    • 変更
    • 削除
    • ユーザー登録
    • ユーザー変更・削除
  • パーミッション
    • 登録
    • 変更
    • 削除
    • グループ登録
    • グループ変更・削除

プロジェクト管理

  • プロジェクト
    • 登録
    • 変更
    • 削除
    • パーミッション登録
    • パーミッション変更・削除
    • ゲストパーミッション登録
    • ゲストパーミッション変更・削除
  • バージョン管理
    プロジェクトをバージョン別に管理することができます。
    • 登録
    • 変更
    • 削除
    • 順序入れ替え
    • マージ
  • コンポーネント管理
    プロジェクト内のコンポーネント別に管理することができます。
    • 登録
    • 変更
    • 削除
  • ルック&フィール
    • CSS選択

進捗管理

  • タイプ管理
    「バグ」「要望」など報告の種類を設定します。
    • 登録
    • 変更
    • 削除
  • 優先度管理
    報告の優先度を設定します。
    • 登録
    • 変更
    • 削除
    • 順序変更
  • 状態管理
    「未アサイン」「アサイン済み」「対応中」「対応済み」「差し戻し」「終了」などの状態を管理します。
    • 登録
    • 変更
    • 削除
    • 順序変更
  • 状況管理 状態が終了になったときの状況を設定します。
    「修正済みで終了」「仕様のため終了」などが考えられます。
    • 登録
    • 変更
    • 削除
    • 順序変更
  • ワークフロー 状態の遷移を設定します。
    • 登録
    • 変更
    • 削除

基本設定

  • サイト設定
  • メール設定
  • 添付ファイル

データ管理

  • バックアップ
  • インポート

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2005-01-03 (月) 00:00:00 (5454d)