[TUIGWAA-138] サイトが存在しないURLにアクセスした場合に拡張子が html だと mayaa のスタックトレースが表示される Created: 14/Nov/06  Updated: 11/Apr/07

Status: Reopened
Project: Tuigwaa
Component/s: controller
Affects Version/s: 1.0.2, 1.0.1
Fix Version/s: 1.0.3

Type: Bug Priority: Major
Reporter: someda Assignee: someda
Resolution: Unresolved Votes: 0
Labels: None


 Description   

存在するサイトの URL 配下で、存在しないページには Tuigwaa の NotFound ページに遷移するが、
存在しないサイトの URL 配下で、存在しないページの拡張子が html の場合、mayaa のスタックトレースが表示される。

e.g)
http://example.com/tuigwaa/notexistsitename/hoge.html

Tuigwaa標準の NotFound ページに遷移するように変更する。



 Comments   
Comment by someda [ 05/Dec/06 ]

ForwardFilter$TuigwaaPath#isSystemSite の中に、存在しないサイトに対して、true を返すようになっている。
このため、通常のリクエスト処理が実行され、URLパスとして .html になっていることから MayaaServlet がハンドルし、
その結果 Mayaa のエラーページが表示される。

isSystemSite で、存在しないサイトへのアクセスをシステムサイトと判断しなくても大丈夫かを検討する。

Comment by someda [ 21/Dec/06 ]

サイト名が null でなくかつ、siteConfigList にそのサイト名が含まれない場合、今まではそのままシステムサイトと判断していたのを、
この条件の場合に明示的に与えられたシステムサイト名とマッチするかを調べるように変更。

web.xml に systemSiteNames パラメータを追加。
現時点では FCKEditor と PLUGIN が該当している。

rev.1195

Comment by someda [ 11/Apr/07 ]

1.1 系列でエンバグしている模様・・・。

Comment by someda [ 11/Apr/07 ]

以下で対応するほうこうで。

http://mayaa.seasar.org/documentation/throwable.html

Generated at Sun Aug 16 04:58:35 JST 2020 using JIRA 7.9.2#79002-sha1:3bb15b68ecd99a30eb364c4c1a393359bcad6278.