[DOLTENG-73] Teeda + S2Dao の Scaffold における SQL 文の改善 Created: 07/Mar/09  Updated: 31/May/09  Resolved: 31/May/09

Status: Resolved
Project: Dolteng
Component/s: None
Affects Version/s: None
Fix Version/s: 0.37.0

Type: Improvement Priority: Major
Reporter: takao Assignee: takao
Resolution: Fixed Votes: 0
Labels: None
Environment:

Windows XP、Windows Vista



 Description   

SQLファイルのWHERE句に条件を並べる際、
2番目以降の条件の冒頭にANDをつけるかつけないかをIFコメントで
判定していますが、実はS2Daoにまかせてしまうことができます。

例えばこんな感じで書くことができます。

/BEGIN/WHERE
/IF job != null/job = /job/'CLERK'/END/
/IF deptno != null/AND deptno = /deptno/20/END/
/END/

2つ目の条件でANDが指定されていますが、
job == nullの場合はこのANDは実際には出力されず
次のようなSQLが発行されます。

...WHERE deptno = ?

このように書くとSQLファイルをすっきりできます。



 Comments   
Comment by takao [ 07/Mar/09 ]

TO:中村さん

御指摘ありがとうございます。

dolteng-69 と一緒に修正させて頂きました。

Comment by r_ikeda [ 31/May/09 ]

この修正ですが、Master-Detail Scaffoldの方では反映されていないようです。
/IF argLoc != null/
and
/END/
のように項目ごとのnullチェックが入ってしまっています。

こちらも反映したほうがいいと思うので、再オープンします。

Comment by koichik [ 31/May/09 ]

対応しました.アップデートサイトも更新済みです.
http://svn.seasar.org/browse/?view=rev&root=sandbox.dolteng&revision=277

Generated at Wed Apr 01 21:19:21 JST 2020 using JIRA 7.9.2#79002-sha1:3bb15b68ecd99a30eb364c4c1a393359bcad6278.