[DIRECTORY-29] 匿名接続の設定を明示的にした時のみ匿名接続するようにしました Created: 14/Sep/13  Updated: 14/Sep/13  Resolved: 14/Sep/13

Status: Closed
Project: S2Directory
Component/s: S2Directory
Affects Version/s: S2Directory 0.6.1
Fix Version/s: S2DirectoryTiger 0.7.0, S2Directory 0.7.0

Type: Improvement Priority: Major
Reporter: jfut Assignee: jfut
Resolution: Fixed Votes: 0
Labels: None
Environment:

現在の DirectoryControlProperty の user、bindDn に設定する値での匿名接続の切り替えは判りにくいため、明示的に匿名接続の設定をした時のみ匿名接続するようにします。



 Comments   
Comment by jfut [ 14/Sep/13 ]

匿名接続の設定を明示的にした時のみ匿名接続するようにしました。

匿名接続にしたい場合は次のようにします。

  • すべての接続を匿名接続にしたい場合

directory.dicon で authentication プロパティを次のように設定します。

<property name="authentication">"simple"</property>
  • 一時的に匿名接続にしたい場合
Bar.java
DirectoryControlProperty property = (DirectoryControlProperty)container.getComponent(DirectoryControlProperty.class);
property.setAuthentication(DirectoryControlProperty.AUTHENTICATION_NONE);
// 以下、接続プロパティ指定で Dao を実行します。
PosixAccountDto account = posixAccountDtoDao.getUserWithUserMode(property, user1);

これまで DirectoryControlProperty の user、bindDn に設定する値で匿名接続を切り替えていた利用者は、コードを書き換える必要があります。

Generated at Sun Dec 08 11:16:51 JST 2019 using JIRA 7.9.2#79002-sha1:3bb15b68ecd99a30eb364c4c1a393359bcad6278.