[CONTAINER-209] S2JDBCで同一トランザクション内における動的なデータソースの切り替えに対応しました。 Created: 08/Aug/08  Updated: 08/Aug/08  Resolved: 08/Aug/08

Status: Resolved
Project: S2Container
Component/s: S2JDBC
Affects Version/s: 2.4.26
Fix Version/s: 2.4.27

Type: Bug Priority: Major
Reporter: taedium Assignee: taedium
Resolution: Fixed Votes: 0
Labels: None


 Comments   
Comment by taedium [ 08/Aug/08 ]

対応しました。

Comment by taedium [ 08/Aug/08 ]

SelectableDataSourceProxyを使っているJdbcManagerと使っていないJdbcManagerが混在している場合、使っていないJdbcManagerがDataSourceFactoryを参照してしまう場合を考慮する必要があるので再オープン。

Comment by taedium [ 08/Aug/08 ]

SelectableDataSourceProxyを使っているいないの件について対応しました。

Generated at Mon Aug 26 07:03:16 JST 2019 using JIRA 7.9.2#79002-sha1:3bb15b68ecd99a30eb364c4c1a393359bcad6278.