FailedChanges

Summary

  1. [DAO-153] 帰り値がリスト・配列でなくエンティティ・DTOなメソッドで、SQLの実行結果が2件以上の場合に警告ログを出している部分の処理をカスタマイズ可能にする。 ResultSetHandlerFactoryImplのBINDINGアノテーションを復活しました。 https://www.seasar.org/issues/browse/DAO-153
  2. [DAO-153] 帰り値がリスト・配列でなくエンティティ・DTOなメソッドで、SQLの実行結果が2件以上の場合に警告ログを出している部分の処理をカスタマイズ可能にする。 dao.diconに登録しているのはResultSetHandlerFactoryでなくResultSetHandlerFactorySelectorでした... https://www.seasar.org/issues/browse/DAO-153
Revision 1321 by azusa:
[DAO-153] 帰り値がリスト・配列でなくエンティティ・DTOなメソッドで、SQLの実行結果が2件以上の場合に警告ログを出している部分の処理をカスタマイズ可能にする。

ResultSetHandlerFactoryImplのBINDINGアノテーションを復活しました。

https://www.seasar.org/issues/browse/DAO-153
Change TypePath in RepositoryPath in Workspace
The file was modified/branches/s2dao-1.0.x/s2-dao/src/main/java/org/seasar/dao/impl/ResultSetHandlerFactoryImpl.java (diff)N/A
Revision 1320 by azusa:
[DAO-153] 帰り値がリスト・配列でなくエンティティ・DTOなメソッドで、SQLの実行結果が2件以上の場合に警告ログを出している部分の処理をカスタマイズ可能にする。

dao.diconに登録しているのはResultSetHandlerFactoryでなくResultSetHandlerFactorySelectorでした...

https://www.seasar.org/issues/browse/DAO-153
Change TypePath in RepositoryPath in Workspace
The file was modified/branches/s2dao-1.0.x/s2-dao/src/main/java/org/seasar/dao/impl/ResultSetHandlerFactoryImpl.java (diff)N/A
The file was modified/branches/s2dao-1.0.x/s2-dao/src/main/java/org/seasar/dao/impl/ResultSetHandlerFactorySelector.java (diff)N/A