[[Project]]

* 概要 [#fc641a36]

#contents

* 組織体制 [#z46c7f4f]

** コミッタ組織 [#s4fcdf82]

-チーフコミッタ
-トップレベルプロジェクトのリーダ(コミッタ)
-- 所属コミッタ
-サブプロジェクトのリーダ(コミッタ)
-- 所属コミッタ

** プロジェクト組織 階層 [#jfc984fd]

*** Java [#s90e594e]

- トッププロジェクトXXX.Java ( http://xxx.seasar.org )
-- サブプロジェクトYYY.Java ( http://yyy.seasar.org/ )
- トッププロジェクトSandbox.Java
-- Sandbox.JavaのサブプロジェクトZZZ.Java ( http://zzz.sandbox.seasar.org/ )

*** PHP (PHP5, .NET, Rubyも同様の規則に従います) [#z8c7f718]

- トッププロジェクトXXX.PHP ( http://xxx.php.seasar.org )
-- サブプロジェクトYYY.PHP ( http://yyy.php.seasar.org/ )
- トッププロジェクトSandbox.PHP
-- Sandbox.PHPのサブプロジェクトZZZ.PHP ( http://zzz.php.sandbox.seasar.org/ )

*** 早見表 [#ea70b15d]

|~プロジェクト					|~サイト						|~SVN |
|トップレベルプロジェクトXXX	|http://xxx.seasar.org/			|https://www.seasar.org/svn/xxx/	|
|サブプロジェクトYYY			|http://yyy.seasar.org/			|https://www.seasar.org/svn/yyy/	|
|Sandbox.JavaのサブプロジェクトZZZ			|http://zzz.sandbox.seasar.org/	|https://www.seasar.org/svn/sandbox/zzz/	|
|トップレベルプロジェクトXXX.PHP	|http://xxx.php.seasar.org/			|https://www.seasar.org/svn/xxx.php/	|
|サブプロジェクトYYY.PHP			|http://yyy.php.seasar.org/			|https://www.seasar.org/svn/yyy.php/	|
|Sandbox.PHPのサブプロジェクトZZZ.PHP			|http://zzz.php.sandbox.seasar.org/	|https://www.seasar.org/svn/sandbox/zzz.php/	|
|トップレベルプロジェクトXXX.NET	|http://xxx.net.seasar.org/			|https://www.seasar.org/svn/xxx.net/	|
|サブプロジェクトYYY.NET			|http://yyy.net.seasar.org/			|https://www.seasar.org/svn/yyy.net/	|
|Sandbox.NETのサブプロジェクトZZZ.Ruby			|http://zzz.net.sandbox.seasar.org/	|https://www.seasar.org/svn/sandbox/zzz.net/	|
|Sandbox.NETのサブプロジェクトZZZ.NET			|http://zzz.net.sandbox.seasar.org/	|https://www.seasar.org/svn/sandbox/zzz.net/	|
|トップレベルプロジェクトXXX.Ruby	|http://xxx.ruby.seasar.org/			|https://www.seasar.org/svn/xxx.ruby/	|
|サブプロジェクトYYY.Ruby			|http://yyy.ruby.seasar.org/			|https://www.seasar.org/svn/yyy.ruby/	|
|Sandbox.RubyのサブプロジェクトZZZ.Ruby			|http://zzz.ruby.sandbox.seasar.org/	|https://www.seasar.org/svn/sandbox/zzz.ruby/	|

*** プロジェクトの昇格条件 [#h8ca4efd]

- Sandboxのサブプロジェクト -> サブプロジェクト
-- 受け入れ先のサブプロジェクトのリーダに申請 -> 承認
--- 適切な受け入れ先がない場合の昇格条件については要検討

- サブプロジェクト -> トップレベルプロジェクト
-- 実力が認められれば昇格できます。
-- 申請手順は下記の通り。2段階とも承認されれば昇格が承認されたことになります。
+++ そのサブプロジェクトの所属するトップレベルプロジェクトのリーダがチーフコミッタに申請 -> 承認
+++ チーフコミッタが理事会に申請 -> 承認

*** プロジェクト名称の変更 [#k2dc9e09]

プロジェクト名称は次のルールで変更を申請、承認されることで変更可能です。ただし、プロジェクト名称の変更は利用者に多大な影響があるため、慎重にコミッタ間で協議の上、申請を検討してください。

- トップレベルプロジェクトの名称変更はチーフコミッタの承認で可能
- サブプロジェクトの名称変更はトップレベルプロジェクトのリーダかチーフコミッタの承認で可能

** コミッタ権限の追加・承認・拒否について [#x1bfca15]

- 理事会は、プロジェクト、リーダ、コミッタの追加を無条件に拒否することができます。
-- ただし、拒否権を発動させるのは緊急事態のみです。
- チーフコミッタは、トップレベルのプロジェクト及びそのリーダを単独で追加できます。他のコミッタの承認は必要ありません。
- トッププロジェクトのリーダは、自分の管轄する分野のサブプロジェクト及びそのリーダを追加できます。チーフコミッタの承認は必要ありません。
- トッププロジェクトのリーダは、自分のプロジェクトのコミッタを単独で追加できます。他のコミッタの承認は必要ありません。
- サブプロジェクトのリーダは、自分のプロジェクトのコミッタを単独で追加できます。他のコミッタの承認は必要ありません。
- サブプロジェクトのリーダが関連するプロダクトを追加したい場合は、自分のトッププロジェクトのリーダ経由して追加を依頼してください。

*** プロジェクトリーダ/コミッタの交代のルール [#q555bebd]

- トップレベルプロジェクトのリーダは、チーフコミッタが他の承認なしで交代できる。
- サブプロジェクトのリーダは、トップレベルプロジェクトのリーダが他の承認なしで交代できる。
- プロジェクトのコミッタは、プロジェクトのリーダが他の承認なしで交代できる。
- プロジェクトのコミッタは、プロジェクトのリーダが他の承認なしで退任させることできる。

*** 例 [#m5e25bf2]

- S2Container.Javaというトップレベルプロジェクトの場合、そのリーダは自由にコミッタは追加できますが、サブプロジェクトの追加には、チーフコミッタの承認がいります。
- S2Container.Javaのサブプロジェクトには、S2-Backport175やS2-Tigerなどがあります。
- S2Container.Javaはトップレベルプロジェクトがプロダクトを持っているケースですが、トップレベルプロジェクト自体は、プロダクトを持っていないケースもあります。
-- S2Presentation.Javaというトップレベルプロジェクトは、それ自体はプロダクトを持たず、S2Struts、S2JSFなどのサブプロジェクトをもつことになります。

*** 早見表 [#r532b2b9]

早見表に誤りがある場合は、文章による定義事項が優先されます。

|~該当者|~申請拒否権(*i)|~トッププロジェクト・リーダ追加(*ii)|~サブプロジェクト・リーダ追加(*iii)|~関連プロジェクトの追加(*iv)|~所属コミッタの追加(*v)|
|理事会						|○(緊急時のみ)|×|×|×|×|
|チーフコミッタ				|×|○|×|×|×|
|トッププロジェクトのリーダ	|×|×|○|△(申請承認権有)|○|
|サブプロジェクトのリーダ	|×|×|×|△(自分のトッププロジェクトのリーダ経由)|○|
|Sandboxのサブプロジェクトのリーダ|×|×|×|△(申請承認権有)|○|

- 注釈
++ プロジェクト、リーダ、コミッタの追加の拒否権
++ トップレベルのプロジェクト及びそのリーダの追加
++ 自分の管轄する分野のサブプロジェクト及びそのリーダの追加
++ 関連するプロダクトの追加
++ 自分のプロジェクトのコミッタの追加

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS