SeasarWhatsNew

Uruma 0.4.1 リリース

リッチアプリケーションフレームワーク、Uruma(うるま) 0.4.1 をリリースしました。

■変更点

  • Bug
    • URUMA-170 RCP版ブランクプロジェクトが起動できない
    • URUMA-171 スタンドアローン版ブランクプロジェクトが起動できない

■ドキュメント

■ダウンロード

S2Velocity 1.2.1 リリース

VelocityをWebアプリケーションのビュー層として用いる場合に、ツールボックスのインスタンス管理をS2Containerと統合するためのライブラリ S2Velocity 1.2.1 をリリースしました。

1.2.1は 1.2のbugfixのみです。新機能などについては1.2を参照ください。 1.2.1 からの変更内容は以下の通りです.

  • Fixed Bugs
    • [VELOCITY-9] - (toolbox.xml形式で利用する場合に)TooManyRegistrationRuntimeExceptionが発生することがある
  • New Feature なし
  • Task なし

動作環境は Velocity 1.4以降 + Velocity-Tools1.3 です。

詳細はこちら.


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-05-28 (水) 01:58:51 (3461d)