SeasarWhatsNew

S2Javelin? 1.1.1リリース

S2Javelin

  • ファイル出力、アラーム出力の閾値の自動判定機能を追加しました。
  • 収集した性能情報を、プロセス終了時に保存するようにしました。(一部アプリケーションサーバ上では動作しない事があります。)
  • CPU時間やユーザ時間を計測対象に追加しました。

BottleneckEye

  • プラットフォームをEclipse 3.3に移行しました。(GEFが必要です。)
  • 名称を「StatsVision」から「BottleneckEye」に変更しました。
  • 新規ファイルの作成ウィザードを追加しました。
  • データを保存する事が可能になりました。
  • 印刷機能を追加しました。
  • ダイアグラムの拡大/縮小機能を追加しました。
  • ダイアグラムをビットマップ形式で出力可能です。
  • アウトライン/サムネイル表示を追加しました。
  • プロファイラビューを追加しました。
  • beyeファイルオープン時に接続を開始するようにしました。
  • サーバとの接続をリトライするようにしました。

ダウンロードはこちら

チュートリアルはこちら

Teeda 1.0.13-rc6 リリース

1.0.13-rc5 からの変更内容は以下の通りです.

  • Bug
    • [TEEDA-453] - forEach で xxxItems に @SubapplicationScope を付けた場合,JavaScript で xxxItems の項目を増やしても反映されない問題を修正しました.[Seasar-user:13430]
    • [TEEDA-454] - condition を使った画面のフォームをリセットしてからサブミットすると,StringIndexOutOfBoundsException が発生する問題を修正しました.[Seasar-user:13437]
    • [TEEDA-455] - レイアウトを使うと,タイトルがアクセスされた本体のタイトルにならず,レイアウトのタイトルになってしまう問題を修正しました.

ダウンロードはこちらからどうぞ.

Maven2からのご利用はこちらを参照ください.


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-03-29 (土) 22:01:23 (3521d)