SeasarWhatsNew

Seasar 2.4.24 リリース

2.4.23 からの変更点は次のとおりです.

  • Bug
    • [CONTAINER-173] - S2JDBC で getCount() を呼び出した場合に生成される SQL が副問い合わせに別名を指定していないため,PostgreSQL でエラーとなる問題を修正しました.[Seasar-user:13024]
    • [CONTAINER-179] - S2JDBC を DB2で使った場合に,Blob のデータ長が 0 だと例外が発生する問題を修正しました.[Seasar-user:13449]
  • Improvement
    • [CONTAINER-174] - コンテナの終了時や HOT deploy の後処理で Introspector#flushCaches() を呼び出すようにしました.[Seasar-user:13191]
    • [CONTAINER-175] - SAX サポートクラスの final を外し,OGNL の処理中にクラスを読み込むのを Class#forName() から ClassLoader#loadClass() に変更しました.
    • [CONTAINER-176] - S2JDBCでTableアノテーションとTableGeneratorアノテーションのcatalog属性に対応しました。
    • [CONTAINER-177] - S2JDBC で,PostgreSQL8.1以降に対応した Dialect を追加しました.[Seasar-user:13308]
    • [CONTAINER-178] - S2JDBC で,SQL ファイルの先頭に BOM (U+FEFF,ZERO WIDTH NO-BREAK SPACE) が付けられている場合は除去するようにしました.[Seasar-user:13197]

移行の注意点はこちら (今回はありません).

ダウンロードはこちらからどうぞ.

Maven2からのご利用はこちらを参照ください.


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-03-29 (土) 03:17:03 (3524d)