SeasarWhatsNew

S2Struts 1.3.0-RC3 リリース

  • Bug
    • STRUTS-54 - pathInfo, servletPathがnullの時は、filterで処理しないようにしました。
    • STRUTS-55 - AutoStrutsConfigRegisterPlugInのactionClassPatternに該当しないActionクラ スはActionMappingsに登録しないようにしました。
  • Improvement
    • STRUTS-38 - MethodBindingのとき、指定したcomponentに定義されているアクションのForward設定を利用したい
    • STRUTS-56 - SubmitTagをResin上で動くようにしました。
    • STRUTS-57 - Tomcat6の環境でも動くようにs2struts.tldファイルのjspversionを1.2に変更しました。
    • STRUTS-58 - パラメータよりもリクエストの値を優先してActionのプロパティにバインディングするようにしました。
同梱するs2-frameworkのバージョンを2.4.20にしました。
同梱するs2-extensionのバージョンを2.4.20にしました。
同梱するognlのバージョンを2.6.9-patch-20070908にしました。

ダウンロードはこちらからどうぞ.

Maven2からのご利用はこちらを参照ください.

S2Struts 1.2.11 リリース

  • Bug
    • STRUTS-54 - pathInfo, servletPathがnullの時は、filterで処理しないようにしました。
    • STRUTS-55 - AutoStrutsConfigRegisterPlugInのactionClassPatternに該当しないActionクラ スはActionMappingsに登録しないようにしました。
  • Improvement
    • STRUTS-57 - Tomcat6の環境でも動くようにs2struts.tldファイルのjspversionを1.2に変更しました。
同梱するs2-frameworkのバージョンを2.3.23にしました。
同梱するs2-extensionのバージョンを2.3.23にしました。

ダウンロードはこちらからどうぞ.

Maven2からのご利用はこちらを参照ください.

S2Container.NET? 1.3.6 リリース

http://s2container.net.seasar.org/

変更点は以下の通りです。

  • Bug
    • [CONTAINERNET-81] - NpgSQLを使うと発行するSQLが小文字になる

S2Dao.NET? 1.3.6 リリース

http://s2dao.net.seasar.org/

変更点は以下の通りです。

  • Bug
    • [DAONET-72] - [seasar-dotnet:696] シーケンスを使った ID をもつテーブルへのinsertに失敗する。
  • Task
    • [DAONET-71] - SQLServer以外用のテーブル構造、テストデータもdemo.sqlに合わせる
    • [DAONET-74] - Timestampプロパティの型にSqlDateTimeを追加する

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-01-17 (木) 00:55:44 (3598d)