SeasarWhatsNew

[S2JSF] 1.0.26 リリース

1.0.25 からの変更点は次のとおりです.

  • Bug
    • [JSF-61] - QueryStringつきのアクセスでApplyRequestValuePhaseがskipされる
    • [JSF-63] - [Seasar-user:8462]s2jsf の postback および S2AnywhereValidator について
    • [JSF-64] - Validation失敗時に空にした値が反映されない
    • [JSF-65] - m:passthroughのinputタグのIDが書き換えられてしまう
    • [JSF-66] - f:param利用時に、リクエストパラメータよりもsessionの値(VB式で解決できる値)が優先して適用される。
    • [JSF-67] - [Seasar-user:8996][S2JSF]Aタグ利用時に、onclickが2回描画される。
  • Improvement
    • [JSF-58] - [Seasar-user:6679][S2JSF] 1.0..xでtabindexにEL式を記述するとエラーになる
    • [JSF-59] - ForEachにMapを使えるようにする
  • New Feature
    • [JSF-60] - forEachで繰り返し出力されるtr,tdなどのタグのIDでもJSFコンポーネント同様なIDを付与したい

今回のリリースではS2本体はS2 2.3.19を使用します. 次期バージョンアップではS2本体を最新版に上げます.

ダウンロードはこちらからどうぞ.

Maven2からのご利用はこちらを参照ください.

[S2Dao] 1.0.45 リリース

S2Dao 1.0.45をリリースしました。

S2Dao 1.0.45を使用するには、Seasar2.4.15ないし2.3.21以降が必要です。

  • Bug
    • [DAO-33] - Dao の初期化と Connection の取得との間でデッドロックが発生する問題を解消しました。
    • [DAO-104] - プロシージャー取得時に、DatabaseMetaDataUtil#convertIdentifierを経由したプロシジャー名でプロシジャーを取得できない場合は、convertIdentifierを通さないで再度取得するようにしました。([Seasar-User:9068])
  • Improvement
    • [DAO-66] - DaoMetaDataFactoryImplのuseDaoClassForLogプロパティがtrueの場合は、Daoのクラスを引数にとってログ出力するようにしました。([Seasar-user:6003])
    • [DAO-102] - SQL実行時のログをS2JDBCのBasicHandler#logSql経由で出力するように変更しました。([seasar-s2dao-305]])
    • [DAO-105] - OracleのROWNUM疑似列を使ったPager実装を追加しました。
    • [DAO-109] - トランザクション外でDaoのメタデータを作成した際に物理的なコネクションを無駄に取得しないようにしました。

ダウンロードはこちらからどうぞ。

Maven2からのご利用はこちらを参照ください。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-08-06 (月) 16:35:30 (3759d)