SeasarWhatsNew

Tuigwaa Tuigwaa1.0.2リリース

本リリースでは以下のバグ修正が行われました。

  • [TUIGWAA-70] - 既存のフォルダにかぶせるように、ファイルを移動させるとSlideが壊れる。
  • [TUIGWAA-127] - テーブル編集時に、異なるサイトのテーブルメタデータが利用される
  • [TUIGWAA-128] - カスタムフォームでmany-to-many 関連のテーブルの情報が更新されない
  • [TUIGWAA-130] - WYSIWYGエディタで、シングルクォートを含むドキュメントを保存すると、次回編集時に表示されなくなる
  • [TUIGWAA-135] - スキン内にコンテントタイプが不明なファイル (mime.properties に拡張子の記載のないファイル) がある場合アップロードできない

本リリースでは以下の機能拡張が行われました。

  • [TUIGWAA-129] - WikiやスキンでのURL 生成の際、プロトコルタイプ、ポート番号を指定可能にする
  • [TUIGWAA-137] - RFC標準ではないメールアドレスも利用出来るようにバリデーションを拡張して欲しい

S2Dao-CodeGen 0.1.1をリリースしました。

0.1.0からの変更点は、次の通りです。

  • org.seasar.codegen.element.util.HSQLDBDataTypeSelectUtilImplクラス使用時に、Timestamp型の項目がDTOでTimeクラスとして生成されていたのを修正しました。(DAOCODEGEN-2)

ダウンロードはこちらからです。

http://s2dao-codegen.sandbox.seasar.org/download/

使用法については、Webをご参照ください。

http://s2dao-codegen.sandbox.seasar.org/


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-11-15 (水) 22:09:16 (4023d)