Seasar 2.1.5

追加点

  • ユーティリティクラス(LocaleUtil,ResourceBundleUtil)の追加

変更点

  • S2StrutsV1.0.12にあわせてS2Container.registerの余分なsynchronized指定を削除

S2Flex? 1.0.4

追加点

  • Javaのプロパティファイルを使ってFlexで多言語に対応できるようにしました。

S2FlexExample? 1.0.5

追加点

  • ValidationのエラーメッセージをJavaのプロパティファイルで多言語対応するためのサンプルを追加しました。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2004-12-07 (火) 00:00:00 (4826d)